ワキの処理

こんにちは。

みなさんはワキ毛処理、どうしてますか?
カミソリ、電動シェーバー、除毛クリーム、ワックスなど
いろいろな方法がありますが、一番多く使わてるのはカミソリではないでしょうか。

でもカミソリが原因のダメージが多いのも事実です。
一番多く使われてるから当然ですよね。

カミソリ負けでヒリヒリいたり、乾いてから肌がカサカサしてかゆくなったり。
見た目の場合は、赤く腫れたり、毛穴が黒く目立ったリ、
処理した部分が黒ずんで見える色素沈着。
ワキの悩みは毛だけで終わりません。

肌を見せない服装だからといって処理をサボって、
冬だから油断してるとワキ毛を見られてしまいますよ。

肌に負担をかけないような処理が大切ですね、
その方法は、カミソリで同じ部分を何度も剃らない事です。
カミソリの刃は、毛だけでなく肌表面の角質まで削ってしまいます。
なので、一度で剃り落とすようにしましょう。
剃る時は、毛の生えてる向きと同じように剃る事です。
毛に逆らって剃る、逆剃りは、仕上がりは綺麗になるけど、それも削りすぎで
毛穴の目立つ原因になります。